テーマ:キアヌ・リーブス

コンスタンティン + CONSTANTINE

2005年 映画館にて 結論:設定の好き嫌いで評価が真っ二つに分かれるかも この映画。 実はアメコミが原作の映画だったらしい、というのは。 映画を観終わった後パンフレット購入後に知ったお話です。 毎度おなじみ。 さてこちら、結論から言えば個人的には面白かったです。 話自体にキリスト系(十把一絡げで申し訳ないです…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more